ころね時間(たいむ)!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【シーズン13】最高レート2012 役割集中 【ポケモン】

皆さんお久しぶりです。ころねです。
ポケモン記事は約1年振りになります。

真皇杯以降ポケモンに触れられずにいましたが今シーズンからポケモンに当てる時間が取れたので久しぶりにレートに潜ってました。

あまり書くことがないので早速パーティ解説に移りたいと思います。
ダウンロード

※トレーナーイラストはアイドルマスターシンデレラガールズ 一ノ瀬志希です。担当アイドルです。

パーティですが少し前のシーズンで猛威を振るっていた役割集中です。
グロウパンチを持ったガルーラと物理高火力アタッカーで受けを疲弊させて一貫を作ることがコンセプト。
このコンセプトは他の方々が深く解説等していますのでそちらを見たほうがいいと思います。

最高レート 2012 到達時19日朝7:00
最終レート 1930 729位
※2000到達時、写真を撮ろうと思ったらマッチングしてしまい、案の定負け
 その後2000に乗せようとするも害悪と呼ばれるパーティとばかりマッチングしてしまい乗ることができませんでした

パーティ構築※並び順は適当
n445.gif
ガブリアス@拘りスカーフ
実数値 183-182-115-*-106-169 陽気
地震 逆鱗 岩雪崩 寝言
選出率 81%
最速竜舞リザXやガブリアスなど竜全般に強気に出れて終盤の一掃ができる最速スカーフ

n115.gif
ガルーラ@ガルーラナイト
実数値 209-161-100-*-100-114→209-194-120-*-120-124 意地っ張り
グロウパンチ 捨て身タックル 炎のパンチ ふいうち
選出率 56%
パーティの軸
ガルーラの型で一番信用し一番強いと思っています
209ガルーラがパーティにいないだけでディスアドバンテージになるほどと考えています
削り性能、抜き性能共にトップクラスでレートを上げる上で必要不可欠でした
シーズン中盤からは最速ガルーラの増加、低速物理受けポケモンなどが減りバシャーモ、ルカリオ等ガルーラを上から倒してくるポケモンが増え、選出は徐々に減っていきました
冷凍パンチと炎のパンチどちらを採用するか最後まで悩んでいましたが、ナットレイ+@の並びではカイリューガルーラの削り要因2枚を並べる必要が出てきてしまい窮屈に感じたので炎のパンチを最終的に採用しました
受けループのエアームドに対しての打点になるのもいい感じでした

n149.gif
カイリュー@拘り鉢巻
実数値 167-204-115-*-120-132 意地っ張り
地震 逆鱗 炎のパンチ 神速
選出率 32%
序盤は選出する機会が余りありませんでしたが、バシャーモ、ルカリオ等高速アタッカーの増加に従って選出する機会が増えました
重めなウルガモスやボルトロスに対して強気に出れたので良かったです
後半はガルーラ→カイリューにシフトしていった気がします

n94.gif
ゲンガー@気合の襷
実数値135-*-81-182-95-178 臆病
シャドーボール 凍える風 鬼火 ヘドロ爆弾
選出率 45%
ファイアローのブレイブバード、カイリューの神速、ガブリアスの逆鱗or地震圏内に入れる序盤の削り要因
対面構築よりのパーティでは先発が重要になってくると考ているのでどんなポケモンに対しても削りを入れられるポケモンが弱い訳ありません
またこの構築だと最速または準速ガルーラが重いので受けを任せていました
前シーズンは噛み砕くガルーラが多かったようですが今シーズンはあまり見かけませんでした。
空元気ボーマンダ、ガルーラなどが一定数いたので鬼火打つのが怖かったです。

n642.gif
ボルトロス@オボンの実
実数値 184-*-90-145-139-139 穏やか
10万ボルト 電磁波 気合玉 威張る
選出率 35%
特殊全般(主にゲンガー)、バシャーモをはじめとした高速アタッカーを相手にしてました
後半は威張るでずっと誤魔化してました
威張るやめられないです

n663.gif
ファイアロー@ゴツゴツメット
実数値 175-101-123-*-89-172 陽気
ブレイブバード 鬼火 挑発 羽休め
選出率 45%
終盤の一掃要因
ガルーラ、ガブリアスと並んでいると慎重ファイアロー読みで物理でアローを見てくると思い物理受けファイアローを採用しました
鬼火を当てさえすれば全抜きできるポテンシャルを持っているのでかなり重宝しました
この枠は元々ゴツメドサイドンでボルトロスの枠が慎重ファイアローだったのですがドサイドンを採用してしまうとパーティ全体が低速気味になり自分との相性が悪かったので変更しました
この変更は大正解でした

解説
役割集中のコンセプトであるガルーラから採用
対面性能、抜き性能共に高いガブリアス
ゲンガー等ガルーラが厳しい相手に対して繰り出せるボルトロス
最大火力の先制技を打て、ガルーラが厳しい格闘タイプに繰り出せて終盤の一掃役として活躍できるファイアロー
対面性能が高く序盤の削り要因として優秀なゲンガー
ガブリアスのみでは不安が残るので終盤の抜き性能、耐久ポケモンへの削り両方を任せられるカイリュー
簡易的ではありますがこのような経緯でパーティが完成しました。

基本選出
ガルーラ ガブリアス ファイアロー
ゲンガー ガブリアス ファイアロー
ゲンガー カイリュー ガブリアス
ゲンガー ボルトロス ファイアロー
多数あり基本選出と呼べるのか怪しいですが多かった選出上位4つを記載しました

かなり尖った並びですがコンセプト通りの試合運びをすることができたので自分は満足です
ブランクや運負けなどで序盤は停滞していましたが後半からは安定して勝てることができたのでもう少し時間があればまだ到達したことがない2100台へ挑戦したかったです。

2200台が多くなってきたORASで2000到達程度で記事にするのは正直微妙ですが復帰後すぐに2000到達することができたので記事にさせていただきました。
見慣れた並びですが少しでも誰かの参考になれば幸いです

次のシーズンは2100ラインに乗せることと第2回真皇杯地区予選突破が目標ですので根気強くレートに潜りたいと思います。

試合数 82
勝利数 54
敗北数 28

勝率 65.8%

スポンサーサイト
  1. 2016/01/19(火) 10:22:07|
  2. ポケモン日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真皇杯 北海道地区予選 りるおふ! 使用パーティ | ホーム | 真皇杯 北海道地区予選 りるおふ! 使用パーティ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yoshiazu.blog.fc2.com/tb.php/86-c721dda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。